特撮

ウルトラマンジード第7話「サクリファイス」

投稿日:

SF作家フクイデケイの講演会があり、レイト一家リクライハらが招待される。しかしレイトが舞台に上げられたときやたらと装甲の厚い超獣ギャラクトロンが現れ、周囲の建物を破壊し始めリクはジードに変身する。しかし今までの敵と違い、ジードが勝てる相手では無い。ケイに家族を失いたければ超獣の攻撃を甘んじて受けろとレイトは言われて、超獣の攻撃に身を晒す。ウルトラアイで攻撃を受けるが、結局ウルトラアイは吹っ飛ばされて輝きを失ってしまう。

何かレオとセブンにも似た話があったような気がする。やはりゼロとジードは師弟関係にあるようだ。
でも次週の解決編予告を見ると、ゼロも登場して再変身している。どこまで子供達の財布つまり親の財布からぼったら気がすむのかw

-特撮
-

執筆者:

関連記事

ウルトラマンジード 第10話「ココロヨメマス」

ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」私、保険のセールスだから!

ウルトラマンジード 第2話 「怪獣を斬る少女」

ウルトラマンジード 第3話 「サラリーマンゼロ」俺に喧嘩を売るのは二万年早いぜ

『ウルトラマンジード』次回予告 第20話 「午前10時の怪鳥」