アニメ 東映アニメ

正解するカド 第4話 「ロトワ」

投稿日:2017年4月29日 更新日:

今回は謎の提示や解明はとくになかったが、国連が話をややこしくした。

真道は外務省を離れてフリーの交渉人の立場でザシュニナを支援することになる。一方、国連では日本に対してワムの全面供出しなければ軍事行動を実施する旨が決議される。ザシュニナはそれに対する方策を示す。

今回の交渉人徭沙羅花は交渉相手というよりお笑い要員でしかない。ワムをめぐって交渉する相手は国連になった。国連にワムを渡したとて、全人類に行き渡るどころか常任五カ国で寡占してしまうに違いないからだ。はたして再び日本の国連脱退はあるのか。

ところでザシュニナは品輪博士に宇宙の真理を伝えることにしたようだ。そしてそれを突破口にして国連と交渉するらしい。

-アニメ, 東映アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ロクでなし魔術講師の禁呪教典 第4話 魔術競技祭と変態男爵

私がモテてどうすんだ 第9話 水着回だが金春回だ

魔法使いの嫁 第3話 「The Balance Distinguishes Not Between Gold and Lead」

はるかなレシーブ 第4話 「私達にぴったりだと思わない?」 新たなライバル登場

けものフレンズ 第2話 「じゃんぐるちほー」