競馬

毎日杯 2017 アルアイン

投稿日:2017年3月26日 更新日:

一番人気はサトノアーサーきさらぎ賞では鋭い脚を道悪に削がれながら2着。2番人気は同じ池江厩舎のアラアイン。前走シンザン記念は不利があり掲示板を逃していた。

レースはテイエムヒッタマゲが逃げて2番人気のアルアインが二番手追走。しかし三角過ぎてクリアトラックがまくり先行し、乱れた展開になり川田サトノアーサーは後方からしめしめと思っただろう。ところが直線でアルアインがクリアトラックを早めに競り潰し、そのまま先頭でゴールイン。追い込んだサトノアーサーは2着で、半馬身届かなかった。自力で勝ち時計1分46秒5を叩き出したアラアインは実は強いんじゃないの。松山としてはやけくそ騎乗だったはず。サトノアーサーも上がり33秒3だから弱くない。ただ器用さに欠ける。

-競馬
-, ,

執筆者:

関連記事

京都大賞典 2018 サトノダイヤモンド復活!

きさらぎ賞 2017 アメリカズカップ

毎日王冠 2018 アエロリット ・・・3歳馬ステルヴィオは届かず二着

根岸ステークス (D1400m) 2019 コパノキッキング – マーフィー騎手お手柄、本番は藤田菜七子騎乗で; シルクロードS なおみ馬券でダノンスマッシュ

ドバイターフ(1800m) 2017 ヴィブロス