競馬

フラワーカップ 2017 ファンディーナ

投稿日:2017年3月21日 更新日:

前走つばき賞の完勝で一番人気に押されたディープインパクト産駒ファンディーナは8枠12番。このコースで不利な外枠だが、先行するから問題なしか。

 

 

パドックではファンディーナは落ち着いていて十分絞れている。これ以上馬体を減らさない方が良い。二番人気の中枠デアレガーロは落ち着いているが、ややボテ腹が巻き上がり気味。1800mのレースではこれぐらいの仕上げが良いか。三番人気の最内ディーパワンサも仕上げすぎたか。

 

 

レースは良馬場、やや時計はかかっている。

 

レースは武豊のドロワカードが適当に離して逃げて、ファンディーナが二番手に付ける。他の人気馬はファンディーナを見る形。ファンディーナは終始掛かり気味を引っ張り、とくに三角から馬が行きたがっていた。三四角中間でたまらずGOサインを出して四角先頭に並びかけると思うやぐんぐん抜け出し5馬身差で圧勝してしまう。レオデガーロは馬群に沈む。逃げたドロワカードが三着だったから、前残りの展開だったと言える。

 

 

あまりに手応えがないメンバーに圧勝して次走も人気になりそうだ。今日でノーザン軍団を敵に回したのだから、今後マークは厳しくなろう。速いし体力もあるけど、馬体は維持した方が良い。オークス向きだ。

 

 

 

 

-競馬
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

プリンシパルS ダイワキャグニー; 京都新聞杯 プラチナムバレット 2017

共同通信杯 2017 スワーヴリチャード

ヴィクトリア・マイル 2017 アドマイヤリード

菊花賞 2016 サトノダイヤモンド

フィリーズレビュー 2017 カラクレナイ