アニメ

それが声優!(10) 鈴ちゃん進学に悩む

投稿日:2015年9月9日 更新日:

イヤホンズの鈴ちゃんは、有名中学の三年生。

普通はエレベーターで無試験進学なのだが、出席日数の足りない彼女は外部高校の芸能科進学を勧められている。

しかし同級生の親友のさよちゃんにも親にも打ち明けられず、一人で悩んでいる。

自分は人見知りを直すため、親にイヤイヤ児童劇団に入れられ、今は声優になったが、果たして本当になりたかったのだろうか?

今週のゲストは二回目の神谷浩史。鈴ちゃんと共演し普段から声優の持っている気持ちを教える。それによって鈴の抱く不安も声優なら誰しもが抱いているものと気づかしてくれる。

今週は失敗回だ。

話の筋道は明らかだし、親友のさよちゃんを佐倉綾音が演じているが、「ごちうさ」のような居心地の悪さがあった。やはり彼女は弾けてなんぼである。お嬢様の役はまだ合わない。

神谷浩史も普段着の役はつまらない。ちょっと変な「化物語」アララギや追い詰められる「監獄学園」のキヨシのような危ない役でないと面白くない。

 

 

-アニメ
-

執筆者:

関連記事

響け!ユーフォニアム2 第11話 決戦前の墓参回

捏造トラップ 第1話 「女の子同士のヒミツ」

フレームアームズ・ガール 第12話(終) 「ラストバトル/君に贈るもの」何でもありの萌えバトルアニメ

宇宙よりも遠い場所 第6話 「ようこそドリアンショーへ」 意外とうっかり者の日向と相変わらずうっかり者の報瀬

はるかなレシーブ 第12話(終)「だから私たちは、かけがえのない一人を選ぶ」