アニメ

カブキブ 三幕目 「知らざあ言って聞かせやしょう」

投稿日:

芳、花満黒悟、トンボ歌舞伎を見るが、「菅原伝授手習鑑で教師が教え子の首を切り落とし父親は文句をつけるどころか他人の首だと言い張り母親に至っては感謝する展開に現代では考えられないと批判する。しかし歌舞伎そのものには興味を持ったようである。
衣装係としてスカウトされたのは蛇の目丸子阿久津新の幼馴染である。蛇の目は抵抗するが、結局芳に垂らし込まれる。
職員室に歌舞伎部の人数が五人揃ったことを届けると、指導者がいないのでダメと言われる。それに対して黒悟は自分がやると言って「知らざあ言って聞かせやしょう」と白浪五人男見得を切る

黒悟役の市川太一が不器用だから、今ひとつ盛り上がらない。主演陣は男色系声優を揃えて歌わせようという趣旨で集められたのだが、一人ぐらい歌舞伎や伝統芸能に理解のある器用な声優あるいは俳優を使って欲しかった。「昭和元禄落語心中」と落差があり過ぎる。
今後の楽しみは、メガネ娘の蛇の目丸子だけだな。

-アニメ
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

Re:Creators 第15話「さまよいの果て波は寄せる」

Thunderbolt Fantasy 東離剣遊紀 第7話「魔脊山」

2017年夏アニメベストテン中間発表

リトルウィッチアカデミア 第16話 「ポホヨラの試練」予告編

冴えない彼女の育てかた♭ 第2話 詩羽先輩のターン