アニメ

かやのみ 第20回 生牡蠣と日本酒とおもしろ店長

投稿日:

今回も前回に引き続き茅野愛衣が駒込の居酒屋へ昼から繰り出し、酔っ払って少し食レポと試飲をする番組。
前回の終わりから変わらないが、かやのんは顔が真っ赤で完全に出来上がっている。

今日の飲み比べ
1.房島屋(揖斐郡、超辛口)
2.ほうらいの非売品の酒(飛騨市、実際に売っている)
3.多治見の道盛しぼりたて

牡蠣の産地別食べ比べ
1.兵庫赤穂(薄味)
2.熊本のかがみ牡蠣
3.長崎(クリーミーで濃い味)

そして締めは、けいちゃん焼という卵入り肉野菜煮込み、こってり味だ。
最後は今後の番組のあり方についてマスターに相談に乗ってもらった。
居酒屋へ行って得意料理と自慢の酒を出してもらい店主から話を聞くスタイルを続けていくようだ。

 

-アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

色づく世界の明日から 第7話「ヴィーナスの重荷」

クロムクロ 第8話「黒鷲の城」

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第13話(終)「明けない夜の夜明け」

咲太の前に成長した翔子が現れた。翔子は打ちひしがれた咲太を慰めてくれる。

そのまま泣き濡れて眠ってしまった咲太を置いて翔子は帰って行った。

麻衣もロケ先の金沢から電話を掛けてきたが、かえでが消えて花楓が復活したことに驚いていた。

数日後、麻衣が突然咲太の部屋に現れる。咲太を慰めようと思ったのだが、翔子が先に来ていたことを知り拗ねていまい金沢へ帰る。

進撃の巨人(新) 2期1話(26話) ボスがしゃべったァ!

伊藤潤二「コレクション」 第1話 「双一の勝手な呪い/地獄の人形葬」