アニメ

風夏 第8話 波乱の文化祭ライブ; スクールガールストライカーズ 第7話 ニャル子登場

投稿日:2017年2月18日 更新日:

風夏は文化祭ライブだけでなく、その後の小雪の変調を描いている。

文化祭ライブはアンチファンたちが騒いで始まる前から不穏な空気が流れる。暴動が起きそうになるが、それを黙らせたのは風夏の素晴らしいボーカルだった。小雪も舞台にあげて一緒に二曲目を歌うが、互いに対抗意識丸出しでユニゾンで歌った。
小雪はその後、仕事が減り最後に残されたクリスマスライブもストレスで声が出なくなり中止に追い込まれる。小雪はにも連絡を取れず一人で悩むが、追い詰められて思わず連絡を取ってしまう。携帯から聞こえる波の音で小雪の居場所がわかった優は彼女の元へ急ぎ彼女を抱きしめる。

今まで受け身一方だった小雪にようやくターンが回ってきた。でもおそらく長続きしないだろうな。主人公は完全に二股掛けているから、情熱型の風夏が必ず巻き返す。アニメでは二股掛けると必ず大人しい女の子が勝つけれど、実際は違う。このアニメはその点リアルだ。
そういえばエロシーンは全くなかったw。

 


 

 

スクールガールストライカーズは2話連続のテコ入れで少しずつ巻き返してきた。まだ疑心暗鬼だが、りえしょんがちゃんとした台詞を言わせてもらえないほど声優陣はしっかりしてるし出演者数も豊富だ。もしかしたら大器晩成アニメかもしれない。
今回はニャルラトホテプのようなマスクウーマン(斎藤千和)が現れアルタイルタルトと交戦する。ニャル子が圧倒的有利だったが足がつってしまい休戦撤退する。続いてプロキオンプディングが3人組の少女と出会い交戦するが完敗する。サトカは3人組の写真を見て施設時代の友人と似ていると言うが…
お話自体は次回へ続く。今まで1話完結だったが、今回から趣向を変えてきた。

-アニメ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

Fate/Apocrypha 第2話 「聖女の出立」

この素晴らしい世界に祝福を 最終回 機動要塞デストロイヤー

あそびあそばせ 第12話 「ダニエル」「ブラ会議」「メルヘン・バトルロワイヤル」 「紙のみぞ戦争」

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち 第2話「悲しみのギルバート」

Just Because! 第2話 「Question」