アニソン

アニサマライブ 2016 最終日前半 NHKBS

投稿日:

今回は声優アイドルの日みたいだ。しかもセトリの順番を弄ってトリではない曲を番組最後に持ってくるなど本職を愚弄するにも程がある。
でも本職の歌手もちゃんと出るから、我慢しよう。

 

まず筋肉少女帯とアンジェラのコラボで幕開け。大槻ケンジはサブカルの理解者だからデーモン閣下やBBクイーンズと違い三万人近いオタクを間近に見ても乗ってくれた。
次は地球防衛部の皆さん。BJ梅原、サムメンコ増田、それからニコ生でよく見る西山は知ってる、番組は見ていないのでOPかEDかわからない。

次は小倉唯だが、曲は知らない。「カードファイト何とか」というアニメのEDだった。

その次に戸松遥がついにソロでアニサマ降臨、彼女は声優だが実績のあるアーティストである。まずSAO2の主題歌を歌い、二曲目に「となりの怪物くん」の主題歌を持ってくる。これは最も盛り上がった。どうせならこちらを番組のトリにして欲しかった。

そろそろ怪しくなってきた。やはり順不同で行きます。
悠木碧と竹達彩奈のデュオ、プチミレディで「とある飛空士の恋歌」の主題歌。彼女らは、何だかんだと曲を出してるなあ。

黒崎真音は「グリザイアの楽園」主題歌で「楽園の翼」。これは放送が終わってからマイブームになった曲。

そして大物シンガーソングライター鮎川麻弥の登場だ。歌ったのはZガンダムの主題歌だが、観客は乗りの違う80年代の楽曲にどう合わせていいかわからない様子w。この人は他にもアニソンを歌ってた筈だから、もっと歌って欲しかった。

栗林みな実改めMinamiの歌。よく知らないが、刀語の特殊EDらしい。この曲が本当の前半のトリだったが、バラードで盛り上がりに欠けた。

ここからはラブライバー狂喜の4連発。Pile 、飯田里穂、そして三森すずこの二曲。NHKも紅白に出した連中だから粗末には扱えない。

前半の番組トリは、プチミレディとゆいかおりのコラボで「 もってけ!セーラー服」。

 

実際は本職の歌手を出演順で後ろの方に固めていたが、テレビでは声優アイドル尽くしになっていた。

MVPは鮎川麻弥、僕より年上の55歳でまだ声量豊かに歌っておられるのに感激。

敢闘賞は戸松遥、早い順番なのに盛り上げすぎw。それに二番目に歌ってくれた「Q&Aリサイタル」が大好きなのだ。

-アニソン
-,

執筆者:

関連記事

ACCA13の主題歌を歌うONE III NOTES ボーカルの正体

アニサマライブ2016 最終日後半 NHKBS

アニサマライブ 2016 2日目後半 NHKBS

【オーイシマサヨシ】けものフレンズ OP主題歌【仮歌】

SHIROBAKO コミケ用PV・SHIROBAKO音頭と月曜アニメ