アニソン

アニサマライブ 2016 初日後半 NHKBS

投稿日:

何故か、トリのはずのシンデレラガールズが最初からM@GICを歌っている。今日はシンデレラガールズが出るからお楽しみにという意味で抜き出して早く流したのだろう。でもこの演出が裏目にでる。

つぎに後半のセトリ通りZAQが出てくる。そのアニメは見たことがなくても、彼女の弾き語りの迫力はすごかった。

続いて村川梨衣のソロだと思ったら「12歳。」のEDはスキップして、相坂優歌とのデュオの方を流した。二人を比べたら村川梨衣の方がうまいと思う。なのにこの人選は東俳協がやる気なさすぎw。

次はSuara。ところが先に歌った「不安定な神様」を飛ばした。MCの関係なのだろうが、もう少し上手く演出できないかと思う。

何曲か挟んでいよいよトリのシンデレラガールズだが、「Goin’ 」と「お願いシンデレラ」だけ。何故、名曲「Trancing Pulse 」を外したのか。メドレーの一曲であったが、それでもいいじゃないか。渕上舞と松井恵理子がわざわざ何のために出たか分からない。そもそもシンデレラガールズにトリはあまりに荷が重かった。

エンディングでは呆れたデーモン閣下は歌わずにだれている。演出、選曲すべて見ていられない番組だった。

AKB48やExileと同様に、ラブライブとかシンデレラガールズとかアイドル集団のバーゲンセールはもう時代遅れ。アニソンだからといってトリはアイドルではなく本物の歌が聞きたいのだ。

その意味で声優アーティスト茅原実里の後継者が村川梨衣だと印象つけた番組でもあった。

今回のMVPは個人的好みでSuara、敢闘賞はZAQである。

 

-アニソン
-, , ,

執筆者:

関連記事

アニソンベスト100 2017.2.18 NHKBS

SHIROBAKO コミケ用PV・SHIROBAKO音頭と月曜アニメ

アニメロサマーライブ第一夜(埼玉スーパーアリーナ、8/23)

ACCA13の主題歌を歌うONE III NOTES ボーカルの正体

μ’s 紅白初出場