アニメ

クリオネの灯り 第1話 「独りぼっち」

投稿日:

いじめをテーマにした社会派アニメ。2004年にオンラインで小説が発表され翌年には舞台化され、2012年にようやく書籍化された。発表後13年目のアニメ化だが、10分間のショートアニメである。
しかい大きな問題がある。いじめられっ子中学生を演ずるのが乃木坂46の子だ。声優志望らしいが下手くそだった。相手役は男女2人がいるが、同級生の男子が2.5次元俳優でこれも下手くそ。女子の方は若手声優だがお世辞にも演技派と言えない。いじめるクラスメートも素人が多い。しかしイジメのシーンは迫力があった。まるで本当に乃木坂46が嫌いで虐めているようだった。

 

初回はいじめられっ子ミノリと同情するが助けられない2人の同級生タカシとキョウコ、そしていじめっ子とその子分たちを紹介する。Cパートでは猫がいたずらしてミノリのお気に入りの水槽のモーターが外れてしまう。

今時の子供はリアリティが苦手だから、こういうテーマを見せるのは難しい。それをあえて放送する勇気には感服する。素人中心なのは、その方が残酷だからか?しかし主役は皆から同情を集める子の方がよかったのではないか。

 

-アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

サクラダリセット 第5話 「ビー玉世界とキャンディレジスト」

NEW GAME!! 第10話「どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ」

SHIROBAKO コミケ用PV・SHIROBAKO音頭と月曜アニメ

けものフレンズ 第6回 決闘・真梨子対マリ子

冴えない彼女の育てかた♭ 第7話 「リベンジまみれの新企画」