アニメ

すべてがFになる (8)

投稿日:2015年11月27日 更新日:

アニメ「すべてがFになる」第一期は結局ミステリ「すべてがFになる」と「四季・春夏編」を合体させただけの脚本だった。第2期でその後の四季とS&Mの活躍を見ることがあれば良いが、この調子では放送はなさそうだ。おかげで一話に一つずつ手がかりがあるという超スローペースで話は進んでいる。

第七話は犀川が妹・未来にインタビュー、萌絵はバーチャル体験で四季と再会する。地味な展開だが萌絵のラムちゃん柄のビキニが見られただけ、マシだった。

第八話では萌絵の見た四季の様子が異なることを聞き出し、四季が二人いるのではないかという疑惑が生まれる。OSのレッドマジックを止めUNIXに戻す作業が始まり、しばらくしてようやく外部と連絡が取れる。早速萌絵は警察に連絡する。

そして回想シーンがあるが、これがあるおかげで大体犯人像がわかってしまう。15に拘るわけも。

 

 

 

-アニメ
-

執筆者:

関連記事

サクラダリセット 第17話 『BOY, GIRL and ―― 2/4』

ネト充のススメ 第4話 「まるで恋する乙女のような」

orange 第一話「LETTER01」

ウマ娘プリティーダービー 第1話(新) 「夢のゲートっ!」 第2話 「いきなりのデビュー戦」PAワークス制作

ハイスコアガール 第8話 「Round 8」 インド人は右に – 2018年夏期ベストアニメ9月第一週予想