アニメ

おそ松さん(1)全編でパロディ全開、次回からどうする?:月曜アニメ

投稿日:2015年10月6日 更新日:

おそ松さん

はじめはモノクロ4:3画像で昔の「おそ松くん」の雰囲気を活かしていたが、これじゃ時代に合わないと突然カラー学園ものになり、歌プリ風BLアニメになってトトコも現代風美人に作り替えられた。

しかし時間制限で体が元に戻るようだ。突然、ハイキューや弱ペダ、黒バス、ラブライブのキャラが現れ、最後にはチビ太が進撃の巨人となって彼らを襲ってきた。大混乱の後元の姿に戻った六つ子が赤塚不二夫の遺影に詫びるシーンでカラー画面に再び切り替わりだらけた六つ子の姿でOPテーマが流れ出した。神谷浩史が目立っていた。

忙しい第一回だった。赤塚のパロディ精神を十分に行かした回だったが、次回以降は15分アニメ×2の形式で進むようだ。かえってハードルを上げたみたい。心配だな。

 

-アニメ
-,

執筆者:

関連記事

少女終末旅行 第3話 「遭遇」「都市」「街灯」

ゴールデンカムイ 第1話 「ウェンカムイ」北海道開拓期のハードアクション

ヴァイオレット・エヴァーガーデン  第10話 「愛する人は、ずっと見守っている」 みんな泣くのを我慢してるんだ

ヴァイオレット・エヴァーガーデン  第13話(終) 『自動手記人形と「愛してる」』 最後までマイペースだった

ツインエンジェルBREAK 第11話「ともだち」復活先代ツインエンジェル!