アニメ

風夏 第12話(終) リア充爆発しろ

投稿日:

第二期を捨ててアニオリ・リア充エンドとは瀬尾公治も太っ腹だ。

しかし小雪風夏と出会いと別れたことを告げ、優が風夏を説得して、風夏はあっさりバンドに戻ってしまった。ライブでは何曲も熱唱するが、これは重大な契約違反じゃないのか。小雪もうさぎの着ぐるみを着て落ちぶれた雰囲気がプンプンする。原作のParallel World なのだろうが、そもそも原作を読んでない人間には何も心に残らない終わり方だった

 
最後の優と風夏の一方的リア充シーンには、White Album 2並みのsad end を期待2に胸を膨らませていた視聴者には、納得いかないと思う。WOWOWもアニメの選択が下手すぎ。

 

-アニメ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ふらいんぐうぃっち 第11話「くじら、空を飛ぶ」第12話「魔女のローブと日々は十人十色」

ようこそ実力至上主義の教室へ 第7話「無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」

有頂天家族2 第7話 「金曜倶楽部、再び」

クロムクロ 第2話「黒き骸は目覚めた」

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第2話 講師は上条当麻さん