けものフレンズ アニメ

けものフレンズ 第8回 アイドルライブ回

投稿日:2017年3月1日 更新日:

けものフレンズは、不思議なアニメである。一回見ただけでは必ず「今週はつまらない」と思う。それでも二回目をみると、つまらなかった部分を無視して見るようになり、「あれ最初に見た時と感じが違う」と思い、三回目になると面白い部分だけを見てしまう。

今回はぺパプライブだった。ぺパプ=PPPサーバル役の尾崎由香より声優実績がある佐々木未来がリーダー的存在なのに、寄せ集めユニット感丸出しで息が合わず最初はあまり面白くなかった。それでも見れば見るほど面白くなっていった。サーバルとカバンちゃんが登場した第1回放送よりもかなり落ちるが、それでも10点中6点は付けられる出来だ。
ユニットのダンス部分は稚拙さに笑った。アイドルマスターを意識した演出だったが、ヤオヨロズの力ではダンスでもこの程度しか動かせない。決してわざと下手に作ったのではなくて、人手が足りないのだ。
CGアニメと言っても、メカが強いサンライズ系やダンスが強いアイマス系などいろいろな流派がある。
次回はキタキツネ回だ。三森すずこ相坂優歌がゲストだろう。みもりんが今回のマイナスは取り返してくれると思う。北へ移動するだろうから、サーバルには寒くてこたえそう。

-けものフレンズ, アニメ
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

SSSS.GRIDMAN 第12話(終)「覚醒」 さすがTrigger! 綺麗に終わらせた

Re:CREATORS 第10話 「動くな、死ね、甦れ」

Just Because! 第8話 「High Dynamic Range」

あそびあそばせ 第10話「心がぴょんぴょん」「華子のハレンチ裁判」「ティンPOの秘密」「映画制作」

はたらく細胞 第6話 「赤芽球と骨髄球」 真の黒幕は石田だった・・・