TRIGGER アニメ

リトルウィッチアカデミア 第2話「パピリオディア」、アイドル事変

投稿日:2017年1月16日 更新日:

2話になって急に良くなり、最後はホロリと来た。海外でもこのようなハリポタものは評価が高い。と言うより海外マーケットを狙った商品だ。魔法少女とは一線を画した作品として、朝に放送しなくてもいいわけはそこだ。関西テレビの深夜視聴率も際立って高い。TRIGGERの代表作になるだろう。

 

魔法樹が老齢になり弱って来た。ダイアナは活性化魔法を使って復活させる。しかし根が急に地上に現れる。ダイアナは寄生虫が付いているせいだと思ったが、アッコはパピリオディア(魔法蝶)の蛹だと気づく。

今回はアッコが集めた魔法バトルカードを読み上げると実際の呪文をかけられることがわかる。
またダイアナが重要な役割を示す。映画版では悪役と聞いていたが、今回アッコに呪文の読み方を教えたのはダイアナである。シャイニーシャリオの元信奉者であり、アッコと対立しながら彼女も成長していくのが描かれるようだ。

 

京田尚子、日高のり子、折笠富美子と高齢者ばかり集めたアニメだから演技に問題はない。全25回だからダレル回もあるかもしれないが「キルラキル」も2クールだったからさほど心配することはないだろう。映画版に出演していたりえしょんやうえしゃまがいつ登場するか楽しみだ。

 

視聴確定。


「アイドル事変」はフォーマットが決まっているようだ。
地域のゴミ処理問題→サンライ党が先に反対運動開始→ヒロイン党とサンライ党で反対運動を共同で行うことの是非をバンジー3本勝負で決する→ゴミをアートとして飾り付けるが、地元ヤクザが抵抗→アイドルライブで悩殺→一件落着→最後に小泉純一郎がニヤリ。
地元民の陳情シーンが無かったことやそもそも地方行政の問題ではないか、私有地のゴミをアートにして良いのか民事裁判になると思うが、アイドル議員は分かっていなくても問題にならないらしい。

-TRIGGER, アニメ
-, , ,

執筆者:

関連記事

2017年春季最優秀アニメはTRIGGERのあの作品!

この美術部には問題がある 第5話「ハトトレイン」

アクションヒロイン チアフルーツ 第11話「城ケ根御前の憂鬱」

異世界はスマートフォンとともに。 第1話「目覚め、そして異世界」

シュタインズ・ゲート ゼロ 第21話 「結像のリナシメント」 鳳凰院凶魔完全復活キタア!