アニメ

のんのんびより りぴーと第一回

投稿日:2015年7月7日 更新日:

 

 

いよいよこの夏一番の期待作が始まった。

「りぴーと」の意味は、設定がれんげの一年生春に巻き戻ったということ。

第二期第一回は第一期最終回の雰囲気と同じだった。

ギャグ少なめで、田舎の作画がなぜか泣ける雰囲気を醸し出している。

作画だけで泣かせるというのは、めずらしい。

お話はれんげの入学前日から入学式まで。

入学前日にランドセルを新調してもらい、れんげは学校をのぞきに行く。

姉のひかげも登場し、高校生となり姉一穂とれんげに送られて上京する。

入学式終了後、ほたるんが転居してくるが出会いは次回以降か。

多分、第一期を見ていないとわからないからニコ生の一挙放送(7/12)を見ることをおすすめする。

のんのんびより 一挙放送

 

 

 

 

-アニメ
-,

執筆者:

関連記事

覆面系ノイズ 第9話 「そうして、ぼくらははしりだした、あの夏をめざして」

セイレン 第11回 「傷のない男って全てから逃げてきた証よ」 ; クズの本懐 第10回 茜を巡る二人の男

ひなこのーと 第2話 かかし時代

バチカン奇跡調査官 第5話「天使と悪魔のゲーム」

小林さんちのメイドラゴン 第10回 クリスマス演芸会