競馬

チャンピオンズカップ 2016 サウンドトゥルー

投稿日:

中京競馬場 曇りのダート良馬場、内枠有利

パドック:

アウォーディー 入れ込み気味

アスカノロマン 気合い良し

サウンドトゥルー 気合い良し

ノンコノユメ 8キロ増、去勢して失敗?

コパノリッキー 9キロ増で馬体戻す

ゴールドドリーム 小足

モーニン 気合い、でも細い?

ラニ 白くなる

 


 

レース
:

モンドクラッセが逃げる。アスカノロマン、コパノリッキーがニ番手争い。1番人気アウォーディーは好位イン。モーニンは好位外。サウンドトゥルーは後方外待機。
前半60秒6とハイペースで、アウォーディーは手が動いている。

直線途中でアスカノロマンが一旦先頭に立ち、アウォーディーが襲いかかるがその外に馬体を合わせたのはサウンドトルー。
結局大野騎乗サウンドトゥルーがクビ差指したところでゴール。2着は武豊アウォーディー、3着は和田アスカノロマンと入り、4着、5着はカフジテイク、アポロケンタッキーと人気薄の追い込みが入る。

 

サウンドトゥルーの勝ち時計は1分50秒1、上がりは35.8。東京大賞典以来の白星をG1で飾る。
今日のところは、コパノリッキーが崩れるほど前が速かった。先週のJCのスローペースに批判が集まったからだろう。
その中で先行しながら馬券になったアスカノロマンの健闘を讃えたい。
アウォーディーは経済コースを通ったがこのハイペースでウチの窮屈なところに入り、サウンドトゥルーの鬼脚には敵わなかった。東京大賞典は外枠好位で見直したい。

-競馬
-

執筆者:

関連記事

大阪杯(G1) 2017 キタサンブラック

マイラーズC 2017 イスラボニータ; フローラS モズカッチャン

有馬記念 2016 サトノダイヤモンド

天皇賞・秋 2016 モーリス

ジャパンカップ 2016 キタサンブラック