アニメ

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第4話「永霊樹の番犬たち」

投稿日:2016年7月30日 更新日:

空想戦記物としてはなかなか面白い。
無能な上官をイクタ(CV岡本信彦)が模擬戦でひねり潰したり、その合間に起きたクーデターをヤドリ(CV種田梨沙)がわずかな手勢で全滅させたり、スピード感がある回だった。

それで視聴継続決定してその後も気になるからラノベの先を調べたら、何とヤドリが戦死するという。ヒロインじゃなかったのかよ。

「四月は君の嘘」のように病気で死ぬのであれば仕方がないが、クーデターに巻き込まれて死ぬとは。
シャミーユ(CV水瀬いのり)を女王に据えてヒロイン交替だろうが・・・
がっかりして読む気が失せた。

 

-アニメ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食戟のソーマ 餐之皿 第12話(第1期終)  「頂を目指す者」

ガブリールドロップアウト 第3話 悪い「ごちうさ?」

Thunderbolt Fantasy 東離剣遊紀 第8話「掠風竊塵」

ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話(終)「天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。」

将国のアルタイル 第2話「砦の町」