アニメ

僕だけがいない街 第11話「未来」

投稿日:2016年3月18日 更新日:

八代に車中に閉じ込められて冷たい湖に沈められた悟だったが、救助され一命を取り留める。

意識が長い間戻らなかったが、長期のリハビリの後、意識も言葉も取り戻す。しかし事件の記憶だけはあやふやだった。

ここまでは原作漫画と同じなのだが、そこから先を完全に改変して原作と似ても似つかないものにしていた。

原作未読派は納得しているようだが、既読派にはどうもしっくりこない。

最終回は、病院の屋上でケンヤ、沢田さんとともに犯人を捕まえるのだろうか。

全12話というのが短すぎた。

せめて15話は欲しかった。

実写映画の上映がなければ、またノイタミナでなくテレビ東京ならば延長してくれただろうに。

 

-アニメ
-

執筆者:

関連記事

それが声優!(7) 小山力也と吹き替えの回 火曜アニメ

くまみこ 第5話「ウラハラ」 まちは空気を読んだw

月がきれい 第5話 「こころ」夏目漱石

ACCA13区監察課 第8話 シュネー第二王女

武装少女マキャベリズム 第1話(新) 新人声優育成アニメ