アニメ

アトム ザ・ビギニング 第1話(新) 「鉄腕起動」

投稿日:

鉄腕アトム誕生の前日譚

院生時代の天馬お茶の水は人工知能の研究用ロボットA10-6を製作していた。しかしマッドサイエンティストの気がある天馬は1000馬力の腕力をロボットに与えようとして失敗を繰り返していた。そして研究費が足りなくなったのでロボットショーの着ぐるみアルバイトに勤しんでいる。今日のアルバイトでは、天馬の着ぐるみが登場したが、天馬は離れたところからそれを見ていた。はたして着ぐるみに入っていたのは・・・

鉄腕アトムのプロトタイプがどんなものだったのか。昔のアニメ小僧永遠の謎を手塚眞監修で解き明かす漫画のアニメ化漫画もゆうきまさみがコンセプトデザインしてカサハラテツローが作画している。多少、BLっぽさを持っているのは、ゆうきの趣味か。

天馬のマッドサイエンティストぶりとお茶の水の常識人っぽさは、うまく再現されている。ただ人工知能と原子力と制御工学という全く違う分野が融合して設計されたメカがたった2人で作られるだろうか。もっと多くのスタッフはいたと思うのだが。

ただし演出のテンポが悪いそれからNHKのアニメ予算が縮小されているから、作画にやや難あり。小松未可子のキャラだけはタンクトップ姿で絵に力が入っていた。視聴するかどうかは次回以降に決定持ち越し。

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

あまんちゅ 第5話「仲間と始めての海のコト」

けものフレンズ 第8回 アイドルライブ回

Re:Creators 第21話「世界は二人のために」

2018夏アニメ視聴予定作品が決定!

それが声優!(7) 小山力也と吹き替えの回 火曜アニメ