アニメ 昭和元禄落語心中

昭和元禄落語心中-助六再び編-第12話(終)八代目八雲再び

投稿日:2017年3月25日 更新日:

八代目八雲が死んで十七回忌の年、助六は八雲を襲名した。
襲名披露を前に九代目八雲小夏は挨拶回りに忙しい。休憩時間に小夏に樋口は禁断の質問をぶつける。信之助は八雲の子供ではないか。

番組後半は襲名披露の模様と花見で95歳になった松田さんの思い出話が描かれる。とくに九代目が死神を演じている前に八代目八雲が現れるシーンが好きだ。
また小夏がはぐらかすのは分かっていたが、事実上白状したのは驚いたw。

大人子供向けのしょうもないコミカルアニメが氾濫する中で、まっとうな大人のために作られたアニメだった。なかでも八雲役の石田彰一世一代の名演技を見せたことは忘れない。大人向けアニメだと、声優のウェイトが大きくなることもよく分かった。
今後もこのような流れが続くことを願ってやまない。

-アニメ, 昭和元禄落語心中
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

はねバド! 第2話 「運動の後の肉は格別ッス!」

神撃のバハムート Virgin Soul 第2話 ああ無情

サクラクエスト 第1話(新)アルバイト国王

お酒は夫婦になってから 第4話 「スプリッツァー」

ロクでなし魔術講師の禁忌教典 第6話「邪悪なる存在」