アニメ

クズの本懐 第11話 マザコンに浄化されたクソビッチ先生

投稿日:

ノイタミアだから全11回と思っていたので、主人公は実はだったのかと思ってしまったw。

 
鳴海と茜は熱海へ一泊旅行に出かける。茜はなぜこんな旅行について来てしまったのかよくわからない。旅館での鳴海の優しすぎる態度も解せない。調子の狂った茜は思い切って、浮気を認めるのは何故と聞く。それに対して鳴海は答える、「好きな人は元気で生きていてほしい」。

 
鳴海の異常な愛の正体はマザコン。おそらく幼い時に母を失ったか。
それは無償の愛だろうが、ビッチに伝わることはないだろう?男は自分に母親を見ているんだぞ。ふつう鬱陶しいだけだよ。
でも原作者は女性だから、身近にそういう話を見聞きしたのかもしれない。

 

一つ気づいたことがある。茜の声がいつもの豊崎愛生の声に戻っていた。今までの茜は、正体を隠していたか、気付かなかったということだろう。声優豊崎の演技力は素晴らしいと思った。
次回は最終回。花火の関係はどうなるのか?
でも今回が圧倒的だったから、最終回はおまけのような気もする。

-アニメ
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

3月のライオン 第2期14話(36話) 「流れていくもの/白い嵐」 宗谷名人との初めての対局へ

Free!-Dive to the Future- 第12話(終) 「Dive to the Future!」 続きは2020年に!

有頂天家族2 第3話 美人長命

グランブルーファンタジー 第1話(新)ラピュタ型アニメ

ユニクロとしまむら、何故差が付いた? くまみこ第2話と第4話を見て