J.C.STAFF ベストアニメ

2019年秋ベストアニメ決定! 

投稿日:2019年12月28日 更新日:

今期も「けものフレンズ2」ショックに京アニ・ショックでアニメ界は沈鬱としたムードが流れていた。

世の中は「鬼滅」ブームだそうだが、残念ながら年齢的に付いていけない。それでも過去ベストアニメに輝いた作品の続編が続々と登場して、少しは見る気になった。

 

第一位 ハイスコアガール2(JC STAFF制作)

 

JC STAFFは「とある魔術の禁書目録3」で負け戦をした。それも「とある科学の超電磁砲T」で覇権を取りたいためだった。負けて勝ちに行くゆとりが大手にはあるから楽だ。

この「ハイスコアガール2」も前作は好評だったが、昨年度末にNetflixで配信した13話から15話を再放送するところから始めてしまったから、すでにOVA等で15話まで見ている、コアで無いファンが見なくなり、視聴率は悪化してしまった。DVDも爆死ではないであろうが、成績は落ちるだろう。それでもロングセラーになると予感している。それほど1990年代にゲームで青春を過ごした世代には懐かしいものがあった。

第二位 ちはやふる3(前期) (マッドハウス制作)

 

カルタアニメの6年ぶり新作だが、初めのうちこそお久しぶり感が流れていたが、そのうちあの「ちはやふる」が戻ってきた。瀬戸麻沙美は仕事が充実してきて、今や乗っている感が凄い。ラストは劇場版かな?

 

第三位 Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線 バビロニア- (Clover Works制作)

シュメール王時代のギルガメッシュの素顔を描く異色作。Ufotableと比べて作画が地味だったが、許される範囲だ。

 

佳作 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません (亜細亜堂)

小品だけど、真面目に作られていたことに共感。

 

監督賞 山川芳樹 (ハイスコアガール2)

 

なかなか難しい作画を、良い脚本を使って盛り上げてくれた。

 

 

-J.C.STAFF, ベストアニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

神撃のバハムートVIRGIN SOUL 第12話「The Great Escape 大脱走」/ソードオラトリア 第11話 「冒険と未知」

2016秋アニメ終盤予想

ソードオラトリア 第4話 第18階層殺人事件

2017年秋最優秀アニメ予想

バチカン奇跡調査官 第1話「主の支えによりて我は目覚める」