アニメ

スタミュ2(高校星歌劇) 第2話 ツタ生える

投稿日:

アヴァンから子安卒業公演ミュージカルで草でなくツタ生える揚羽はその姿に憧れてミュージカルを目指していた。星谷は資料を探しに行って図書室で揚羽が歌っているのを聞いてしまう。

卒演オーディションがいよいよ始まる。今回は一つのチームだけが、育成枠として定められた五つの役を演じられるチーム戦の形式を取る。星谷にアンシェントの厳しい指導が飛ぶ。そこへ戌峰が遅れてやってきて、何故かチーム柊が五人揃って一曲w。遅刻した戌峰は廊下にバケツ持って立たされるw。

CM明け、チームごとに戦略を立てている。チーム楪(ゆずりは)は揚羽を中心にして戦うことに決め、いよいよチーム楪が歌うかと思われたがあっさりカット。

各チームの五役に挑戦するメンバーがついに発表される。そこで揚羽が星谷を見下した態度を取り琉唯が注意すると、揚羽がまた一曲歌い、草生えて花も咲くw。それに対して星谷は貯めてから「すっごーい!」と、紙飛行機を見た直後の「けものフレンズ」第1話サーバルの真似してて若干ゃ草生える。

揚羽はチームメンバーが手薄なのでもともと勝ち目はない。さらに彼自身もオリジナリティが薄く月皇遥斗のモノマネになっている

スタミュはテラ子安の天職だ。あと少しで50歳だが、まだ10年はこういう仕事ができそう。

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

エロマンガ先生 OVA第01話 「山田エルフのラブソング」高橋未奈美の凄さを見た!

3月のライオン 第2期14話(36話) 「流れていくもの/白い嵐」 宗谷名人との初めての対局へ

つぐもも 第2話 あまそぎ

エロマンガ先生 第5話 「妹とラノベ企画を作ろう」

ガーリッシュナンバー 第5話 クズとおバカ