アニメ

無彩限のファントム・ワールド 最終回

投稿日:2016年3月31日 更新日:

京アニのファンタジーものも最終回を迎えた。

前回はサスペンスタッチで盛り上がりかけたが、今回は御都合主義に走り、盛り上がりにイマイチ欠けた。

第14話の水着回をOVA特典にしたって、誰が買うか。

 

全体としてみても、主人公の男子1人に女子5人だったが、ロマンス要素が全くなかった。

女性声優のネームバリューに頼って生かし切っていない。

ハッキリ言って久々の京アニ失敗作だ。

 

僕だったら、田所あずさ演ずるルルをヒロインの中心にする。

米国テレビドラマ「かわいい魔女ジニー」を想起させるファントム・ルルが人間になる話にすれば当たったと思う。

 

-アニメ
-

執筆者:

関連記事

あまんちゅ!~あどばんす~ 第5話 「漆黒の人魚と18mの孤独のコト」

Just Because! 第7話 「Snow Day」

フレームアームズ・ガール 第4話 「迅雷参上!」「お部屋づくりは楽しいな」

3月のライオン 第5話 暗く川の淵に沈む回

ワンパンマン(2) 弟子ジェノス登場