アニメ 東映アニメ

正解するカド 第4話 「ロトワ」

投稿日:2017年4月29日 更新日:

今回は謎の提示や解明はとくになかったが、国連が話をややこしくした。

真道は外務省を離れてフリーの交渉人の立場でザシュニナを支援することになる。一方、国連では日本に対してワムの全面供出しなければ軍事行動を実施する旨が決議される。ザシュニナはそれに対する方策を示す。

今回の交渉人徭沙羅花は交渉相手というよりお笑い要員でしかない。ワムをめぐって交渉する相手は国連になった。国連にワムを渡したとて、全人類に行き渡るどころか常任五カ国で寡占してしまうに違いないからだ。はたして再び日本の国連脱退はあるのか。

ところでザシュニナは品輪博士に宇宙の真理を伝えることにしたようだ。そしてそれを突破口にして国連と交渉するらしい。

-アニメ, 東映アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

風夏 第7回 炎上マーケティング

シュタインズ・ゲート ゼロ 第11話 「存在忘却のパンドラ」 えっ、真帆もう帰っちゃうの?

ケムリクサ 第1話 (新)Avex・Movic・フライングドック提供、配信ではアマゾンプライム最速でニコ生はタイムシフト無し

監獄学園(終)退学の危機から逆転釈放!:金曜アニメ

妖怪アパートの幽雅な日常 第1話 「夕士と寿荘」