アニメ セイレン

セイレン 第2回 ジャージプレイと自販機プレイ、どちらがお好み?

投稿日:2017年1月13日 更新日:

あやねるならぬ あやびっち全開である。そのうえアマガミSSの上崎/田中(門脇舞以)が吉田として転生した。あやびっち+転生田中は実年齢の差があるが、なかなか良いコンビだ。
主人公はうざくて変態妄想まみれだが、アマガミSSの時もそうだった。
今回は作画も思い切り手抜きだが、あやびっちの存在感だけでお腹いっぱいである。

寮の窓から忍び込んだのはヒカリだった。彼女もこの合宿に参加していた。びしょ濡れの彼女は正一のジャージを借りて自室に戻る。しかしそのせいで二人の仲は噂になる。特にヒカリは脱走を図った罰としてトイレ掃除を言いつけられた上、学生からはビッチ扱いされる。正一が自販機のそばを通ると進学高の女子(井澤詩織、長妻樹里)が「ジャージプレイって何?ファスナーを上げて下げて最後に挟むのよ」と噂していてw思わず飛び出し否定するが、ヒカリが加わり逆に煽ってしまう。そして正一がヒカリに姉の夜食を自慢をすると、姉に対する対抗意識からヒカリは夜食を作ってあげると言い出す。

佐倉綾音はヒカリの演技にかなり力を入れている。
おそらく声優アイドルとしてのあやねるより、あやびっちの方が本人の実像に近いからだろう。
このエピソードは今月一笑える話だった。

-アニメ, セイレン
-, , ,

執筆者:

関連記事

2019年冬アニメ視聴予定番組 少し小粒だけど「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」が本命

3月のライオン 第8話 ニャー将棋音頭2番(香銀飛の巻)

迷家-マヨイガ 第10話「苦しい時の神様頼み」

三ツ星カラーズ 第11話 「ハイパーかくれんぼ」 上野は無法地帯だ!凶暴性を増すカラーズ

ユーリ!!!on Ice 最終回(12) 男性スケートの方が美しい