アニメ

ボールルームへようこそ 第14話 「結成」

投稿日:

前回から感じていたが、いよいよ本物になったみたいだ。このアニメは第14話にして化けそう。

ポイントは悠木碧が悪役で出演していることだ。これが逆に赤崎千夏の悪役だったらこうも面白くなかった。主演の土屋神葉(女優土屋太鳳の弟) も本業はイケメン俳優なのに、声優の方でもずいぶん上達してきた。俳優経験者、悠木碧が入ったお陰でノリが良くなった。あおちゃんの間合いはドラマのそれなんだろう。

多々良千夏に振られてばかりで、なかなかペアが組めない。一方、千夏もダンスに未練タラタラである。そんなとき、多々良はバイト先で千夏とばったり出会う。その店の娘は千夏の以前のパートナーだった。明に焚きつけられ、千夏と多々良は試合に出場することになる。
試合で明はB級、千夏はノービス(初心者)だった。千夏の逆リードで多々良はノービス戦を見事優勝で抜けるかと思われたが、勝ち上がったのは兵動ママの教え子である釘宮ペアだった。

EDも前回から曲が変わって小松未可子がいつもよりキーを上げて歌っている。プロの本気を感じさせる。

-アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

夏目友人帳陸 第4話 「違える瞳」

たつき監督、けものフレンズ2期から外れる?!

アニメガタリズ 第11話 「共二語リシ光輝(めいゆう)ノ裏切リ」

新アニメ「鬼平」に対する期待と不安

のんのんびより りぴーと (8) カレー回想回で駄菓子屋とこのみのJC姿