アニメ

ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話 「才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」

投稿日:

初めはダメクラスが頑張って一位になる話かと思ったが、最後に超展開があった。帰宅部の主人公ツエエでクラスも中間考査で急に好成績を取る。クラスPの方はカンニングか裏取引があったようだ。櫛田がフラグを立てていたから何かをやったのだろう。
しかしシスコンのヒロインは何かの役にたったのか?

超展開なのは一般に良いことなのだけれども、このアニメの場合はちょっとあざとい。視聴を続けるか、考えるなあ。

前回、主人公の残高が非常に高かったのは善行をしていたからではなくて、単に節約をしていたからのようだ。ヒロイン同様に学校の内実を知っていたのだろう。

-アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

月がきれい 第1話(新)非モテ撲滅アニメ

響け!ユーフォニアム2 第6話予告 文化祭回だ!

あまんちゅ!〜あどばんす〜第7話 「永遠のガクエンサイのこと」ピーターついに登場!

小林さんちのメイドラゴン 第8話 エルマ登場でがんばるぞい

伊藤潤二「コレクション」 第1話 「双一の勝手な呪い/地獄の人形葬」