アニメ

ゼロから始める魔法の書 第4話 「ラテットへの道中」

投稿日:

宿から出発して街を通り過ぎ、山道をラテットへ急ぐ。途中、ゼロは川で魚を魔法で釣り上げる。アルバスもやってみるが上手くいかない。しかしゼロが丹念に教えてやるとアルバスにも釣り上げられるようになる。いよいよラテットが見えて来たが、アッバスは異変を感じる。

今回はのどかな日常回。ゼロはキスを知らず傭兵相手に試そうとするが、傭兵は照れて逃げ出す。

第4回に日常回を持って来たのだから、次の二回はサスペンスあるいはバトル回だろう。ただし最強の戦士と魔法使いの組み合わせは、負けそうに感じずスリルもサスペンスもない。その辺が「狼と香辛料」と比べて物足りない。

 

-アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

クロックワーク・プラネット 第1話(新) オートマタという語を使うアニメに

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? 第1話 「太陽の傾いたこの世界で」

バーナード嬢曰く。最終話(12) 一人旅

鬼平 第1話 血頭の丹兵衛 殺陣かっけー

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第9話 「シスターパニック」