アニメ

シンデレラガールズ (23) 卯月の闇落ちは深い

投稿日:2015年9月19日 更新日:

シンデレラガールズ

卯月の闇落ちは深い。卯月は昔の養成所から出直すことを決めた。凜と未央は心配するが、武内Pは快く送り出す。

武内Pはニュージェネレーションズのクリスマスライブを行うことを企画し、卯月にも知らせる。

一方卯月は養成所で一人でレッスンしていても自分のアラ、二人との大きな差が見えてくるだけで、一向に前に進まない。

クリスマスライブやシンデレラの舞踏会を休みたいと言い出す。

凜は未央と卯月に会いに行って、卯月の魅力は違うところにあるんだと言うが、卯月は何もわからず泣き出してしまう

 

今週は結局停滞した回だったが、Cパートで卯月が346プロに戻ってきたところで終わった。

泣くという負の感情を表すことで、どうやら立ち直りのきっかけを掴んだようだ。

ロボットのようになり、感情を前面に出せなくなったのが今回の原因だったから。

具体的にどういう風に彼女が変化したかは次回のクリスマスライブ編をお楽しみに。

(次週は総集編で実写版ライブへの道を放送するようだ)

GATE

結局、ヤオと伊丹はすれ違い。ただヤオはレレイやテュカと出会い、炎龍攻略支援のヒントは掴んだ感じ。

ここで中途半端な形だが一旦終了。新春から第2部炎龍編が始まるそうだ。でも前半は帝国内部の権力争いの話になってしまい前期のような勢いはなくなる。

Classroom Crisis

偽ナギサを刺したのは失脚した兄だった。ジェイソン・リーと似ているから誰かと思ったが。

ナギサはなぶり殺しにされるらしい。

一方、A-TECはナギサ救出に全力を挙げたいが、プレゼンも控えている。仕方なく、二人を服部花子の補佐に付けて自分たちはプレゼンに全力を尽くす。

服部花子の探索も甲斐なく、あと一歩のところでナギサは宇宙に無人ロケットで打ち上げられる。

A-TECはプレゼン発表と同時にナギサ救出を目指す。

この番組も次が最終回、落ち着くところに落ち着くだろう。

あまり期待したほどではなかった。

 

-アニメ
-

執筆者:

関連記事

月がきれい 第7話 「惜しみなく愛は奪う」遊園地回

終物語(3) そだちリドル その二、うたわれるもの 偽りの仮面(3):土曜アニメ

蒼穹のファフナーExodus(18)罪を重ねて

僕だけのいない街 最終回「宝物」

喧嘩番長 乙女 第1話 「一撃一会」