3月のライオン2前期 アニメ

3月のライオン 第11回 ゆく年くる年

投稿日:2016年12月25日 更新日:

今回は心温まる良い話だった。

零は年末に寝込んでしまう。大晦日に風邪薬もなくなりどうしようかと思っていたところに川本三姉妹がタクシーで乗り付けて来て病院へ連れて行かれる。幸いインフルエンザでなかったので川本家でそのまま看病されることになった。夜も更けおじいさん、ひな、ももはコタツで寝てしまい、零は良くしてもらったことをあかりに感謝する。しかしあかりは感謝するのは私の方という。零は自分が孤独なことばかり考え、他人も孤独なことを気付かなかったことに涙が溢れるのだった。

零が川本家に年をまたいでまた深く関わることで人間として成長する話。前回は人の闇を見せられて暗くなったが、今回は100%癒しの回だった。
次回はとうとう香子の不倫相手、ヤクザオーラを身にまとった後藤九段の登場だ。

-3月のライオン2前期, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

GATE 第二期最終話「斯く戦えり」

Fate/Apocrypha 第6話「叛逆の騎士」

魔法使いの嫁 第1話 「April showers bring May flowers.」

約束のネバーランド 第4話「291045」 内通者はお前だ!

すかすか 第12話(終)「世界で一番幸せな女の子」