アニメ

この美術部に問題がある 第一話「問題がある人たち」他

投稿日:2016年7月8日 更新日:

原作は中学美術部でのシットコム(ラブコメ)漫画。

小澤亜李がデビュー当時の当たり役(月刊少女野崎くんの佐倉千代)に戻って恋する美術部員みずきを熱演する。
それと比べるとまたすばる役に挑戦の小林裕介は視聴者からヘイトされる存在。
そして今回は掃除箱ロッカーの中に隠れていて台詞はなかったが、上坂すみれ演ずる凸守ならぬコレットさんがアニメ全体を引っかき回す存在とみた。

初回はみずきがすばるに思いを寄せるがすばるは二次元嫁に夢中であり、最高の二次元嫁を描けたら部活を止めると宣言した。
それに対してみずきがとった行動は?

 

-アニメ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第12話「」またサブタイトルがなくなったのは最終回の前編という意味

オーバーロード第2期 (新) ティザー映像公開キタア!!

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち 第4話「戦場のボルタ」

魔法使いの嫁 第9話 「None so deaf as those who will not hear.」

この美術部には問題がある 第4話「ちょっとさんぽへ」