2018年春 アニメ

Lostorage conflated Wixoss 第11話 「選択/バトルとバトル」

投稿日:

要点をまとめると、二つの戦いがパラレルに行われ、両方とも決着した。
一つはすず子、清衣連合軍対カーニバルだ。
先ずすず子VSカーニバルだが、カーニバルが最高のレベル5になってすず子を破る。だが、すず子にカーニバルの手の内を清衣に見せると言う作戦があったようだ。
続いて、清衣VSカーニバルだが、レベル5までしかないことを清衣は知っていて、敢えてグロウする(カーニバルのレベルをさらに上げて、暴走を狙う)。結局、清衣の逆転勝ちでカーニバルは消滅する。
と言うわけでこの山は、清衣が勝ち抜けた。
一方、るう子VSレイラの決戦は、タマがガードしてワンちゃんを活かしてコーク・スクリュー・パンチでレイラを消滅させる。るうタマの横綱相撲だった。
ラスボス夢幻の部屋には一人しか入れない。タマはユキを助けなければならない。そこで清衣VSるう子の挑戦者決定戦は、るう子が開始早々に自主的に敗北宣言してすべてのカードが勝者清衣に集まり、彼女が代表して部屋に入ることになる。
両雄並び立たず。石原裕次郎と小林旭では絶対に決着が付かないのだ。違う団体の選手みたいなものだから、高望みはいけない。
見所はタマのコークスクリューでレイラが顔をゆがめて消えてしまうところ。
この番組の収穫は、アスミス(阿澄佳奈)がラジオMCだけでなく大人の声も出せたこと。

-2018年春, アニメ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

Just Because! 第8話 「High Dynamic Range」

ゼロから始める魔法の書 第2話 魔女ソーレナ登場

ゆるキャン△ 第3話 「ふじさんとまったりお鍋キャンプ」 飯テロご来光アニメ

Just Because! 第4話 「Full Swing」

サクラクエスト 第5話 「ユグドラシルの芽生え」どんな仕事も代わりはいてもその人にしか出せない結果がある