2018年冬 アニメ

Beatless 第1話 「Contract 」

投稿日:2018年1月14日 更新日:

思っていたよりもずっとできが良さそう。ディオメディア制作で水島精二監督だ。さらにヒロイン役の声は東山奈央主人公の妹の声はなんとアライさんこと小野早稀なのだあ!原作はカドカワのSF小説なのに!カドカワの漫画ではなかったのが良かったかな。

初回のテンポが良かった。
人間がアンドロイドhIEと共存している近未来都市が舞台。しかしそのアンドロイドの4体が逃亡して人類に暴走攻撃を加えてきた。彼女らは自立式ロボットで人間の使っているネットを切断したが、自分たちがあらゆるIoTに繋がることができるため、自動運転車を動かしたりアンドロイドを暴走させて、攻撃してくる。

アラトは妹ユカがつまみ食いをするので、夕食の食材が足りなくなり、無人スーパーへ買い出しに行く。その帰りしなに知り合いのhIEと会って話をしていると赤い雪が降ってきた。よく見ると雪は動いている。hIEも突然発狂して首を絞められる。さらに自動運転車が暴走してくる。

アラトがたすけてと叫ぶと、hIEのレイシアが現れ、契約すれば事態を解決するという。止むを得ず契約すると、レイシアは暴走自動車を木っ端微塵にしてくれる。

家に連れて帰ると、ユカはレイシアを受け入れて彼女の作ってくれた料理をうまいのだと言って食べてくれる。レイシアの胸を見て鼻の下を伸ばしているアラトを見て、自分たちは人間ではないとクギを刺す。

AIやアンドロイドと人間の関係を描く話もテンプレになってきたが、水島精二監督だから早々ストレートに描かないと思うので、見てみる。
結末はプラスティックメモリーズ風かな。

-2018年冬, アニメ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

覆面系ノイズ 第5話「きみのあんな笑顔、見なくてすんだのに」; すかすか 「誰も彼もが正義の名のもとに」

リトルウィッチアカデミア 第20話 ダイアナのデレ回

アクションヒロイン チアフルーツ 第11話「城ケ根御前の憂鬱」

ウマ娘プリティーダービー 第5話 「ライバルとダービー」 エルコンドルパサーが国籍を超えて東京優駿出走?!

クロムクロ 第21話「牙城の落ちる日」