2018年秋 アニメ

風が強く吹いている 第3話 「花、一輪」 JKみやーもり登場!

投稿日:2018年10月24日 更新日:

灰二との熱湯対決を引き分けで終えた走は、反発しながらも、住人たちとの早朝ジョギングに参加する。そこには、彼らを諦めさせるという走なりの狙いがあった。
翌朝、数名の住人がジョギングをボイコットする。
予想通りの変化を冷ややかに受け流し、一人で駆け出していく走。
そんな走の前に、制服姿の少女が駆けてくる。彼女の名は勝田葉菜子。
葉菜子の屈託のない言動に戸惑う走と住人たち。
そのそばに、静かに微笑む灰二の姿があって…。

JKで釣るのは良いが、その声が木村珠莉というのはどうだろうか。いくらでも若い声優はいたろうに。

展開は遅いな。もう少し話数を少なくした方が良いのではないか。

ラストでの高校時代を知る新たなキャラが登場する。

 

 

-2018年秋, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

ようこそ実力至上主義の教室へ 第7話「無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。OVA「PV作ってみた」

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第7話 「青春はパラドックス」

シンデレラガールズ(22) 定期ライブ回・ついに卯月闇落:金曜アニメ

はるかなレシーブ 第12話(終)「だから私たちは、かけがえのない一人を選ぶ」