2018年秋 アニメ

風が強く吹いている 第1話「10人目の男」 箱根駅伝ものは日本テレビに限る

投稿日:

夜の街を駆け抜ける蔵原走。走を自転車で追う一人の男。男の名は清瀬灰二。
追いつくなり灰二が走に問いかける。「なあ、走るの好きか!」
走は灰二に導かれ、竹青荘という学生寮へ辿り着く。奇妙な住人たちとの邂逅。
有無を言わせぬ灰二の言動。突然の展開に戸惑うばかりの走。
灰二の魂胆を知るものはそこにはいない。
同じ夜、住人総出で走の歓迎会が開かれる。
そこで灰二の口から、壮大で無謀な、ある目論みが告げられる。
それを聞いた走の反応は…。

(番組サイト引用)

がじつは将来を嘱望されていた陸上選手で、灰二はすべてを知っていたというのが第一話の落ち。

三浦しをんの青春小説のアニメ化。この人の作品は、「まほろ駅前」シリーズのように実写映画化に向いているが、アニメ化は「舟を編む」が成功したとは思えないので少し不安。小説独特の雰囲気に慣れていないオタクがついてこれるか?

 

-2018年秋, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

あそびあそばせ 第1話 「等価交換」「チープなスリル」「遊び人」「優しい変態」 女子中学生の日常

アイマス・シンデレラガールズ劇場 第1話(新)シンデレラガールズが、けものフレンズになった

アクションヒロイン チアフルーツ 第10話「さよなら絶望戦士」

賭ケグルイ 第2話「つまんない女」

からかい上手の高木さん 第1話 「消しゴム/日直/変顔/百円」