2018年秋 P.A.Works アニメ

色づく世界の明日から 第3話 「No Rain, No Rainbow」

投稿日:2018年10月25日 更新日:

新入生を対象に、部活に体験入部する「クラブ活動紹介」が始まった。唯翔が描いた絵が忘れられない瞳美は、写真美術部を訪れる。自分に色覚がないことを隠したまま、唯翔に促され、生まれて初めて絵筆を手に取る瞳美。さらに彼女はそのまま、写真撮影会にも参加することに。胡桃に懇願され、撮影のモデルを務めることになる瞳美だったが、そこで思いも寄らぬトラブルが彼女の身に降りかかる。

今回で色盲だと仲間にばれてしまうが、仲間は特に気に掛けない。瞳美はそういう雰囲気に惹かれて、また唯翔の絵にも興味があり、入部を決意する。

取り立ててドラマはない。瞳美は過度に劣等感を持ってしまう思春期症候群でしかない。そういう意味でキャラの色づけも足りない。

次回からは、お婆ちゃんである月白琥珀が帰国してようやく一波乱ありそう。

 

-2018年秋, P.A.Works, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

色づく世界の明日から 第7話「ヴィーナスの重荷」

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第11話 「もう、誰も死なせたくない」 ヴァイオレット再び戦場へ

ひなこのーと 第4話 顧問は9歳女児

ボールルームにようこそ 第14話 「じゃじゃ馬ならし」

とある魔術の禁書目録III 第1話 「混乱」 いきなり本題で混乱している