2006年 アニメ

涼宮ハルヒの憂鬱 第6話 「涼宮ハルヒの憂鬱VI」 2006(2009年放送版) 京アニ制作 これぞ神回

投稿日:

2006年の本放送時は第14話(最終回)であり、2009年の放送時は原作通り第6話で放送された。
高校一年生のキョンハルヒが閉鎖空間に閉じ込められ巨大なモンスターに襲われる。キョンは部活の友人古泉長門のアシストを受けながら、最後はハルヒと幸せな口づけをして脱出すると言うハッピーエンド回だった。幸いなことにこの回は、山本寛演出回ではなかった。

 

ゴールデンウィーク(2018年)にニコニコチャンネルで全話放送していたので、のぞいて見た。やはり神回だった。
この頃の声優としての平野綾(ハルヒ役)は勢いだけでまだ上手くはない(今もそうかも知れない)が、キョン(CV杉田智和)長門(茅原実里)古泉(小野大輔)に遠隔サポートされながら乗り切ったと思う。
ちなみに私はタイムトラベラーみくる(CV後藤邑子)派である。

-2006年, アニメ
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

AKIBA’S TRIP 第11回 AKIBA FES ; CHAOS;CHILD 第10回

Just Because! 第9話 「Answer」

約束のネバーランド 第3話 「181045」 シスター・クローネが加わってホラー味が付け加わった!

櫻子さんの足下には死体が埋まっている(6)夏祭編

スカートの中はケダモノでした 第1話 「ごめんね、我慢できなくなっちゃった」劇場がない?!