2018年秋 アニメ

抱かれたい男一位に脅されています。 第3話 「チカン、ダメ、ゼッタイ」

投稿日:2018年10月27日 更新日:

映画「真昼の星」の撮影や宣伝活動で東谷と高人は忙しい日々を過ごしていた。やがて撮影はクランクアップを迎える。
「こいつに脅かされ続けた日々も終わる…」
高人は准太と一緒に過ごした時間が終わることに寂しさを感じていた。

ところが移動バスの中でも高人の股間をまさぐり、准太の性欲魔人ぶりは変わらない。そしてクランクアップ、ポストプロダクションも終わり公開される。映画は好評で見事、准太は最優秀男優賞を獲得する。

その夜、二人だけのお祝いを部屋で行うが、准太はケーキより高人の方を食べたいと言い、高人も今日ぐらいは好きにさせる。でもソファの上じゃイヤよ。

 

今回は作画が少し危なかった。しかしエロシーンの作画は気合いが入っているw。

ハイペースで第三回を迎えたが、もう映画撮影は終わってしまった。これからどうやって盛り上げるのかな。少し不安。

 

-2018年秋, アニメ
-, ,

執筆者:

関連記事

魔法使いの嫁 第11話 「Lovers ever run the clock」

舟を編む 第7回 辞書作りと営業力

シンデレラガールズ劇場 第9話 「三姉妹刑事 第4話 Sexy and Guilty」

ようこそ実力至上主義の教室へ 第7話「無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」

神撃のバハムート VIRGIN SOUL 第23話「Rise of the Nightmare」