2017年秋 アニメ 少女終末旅行

少女終末旅行 第9話 「技術/水槽/生命」

投稿日:2017年12月7日 更新日:

 

今回は3人目のゲスト声優、梶裕貴登場。

チトユーリケッテンクラートで建物に侵入する。そこは薄暗いが、何かが動いているような不気味さが漂っていた。

すると巨大ロボット(建設機械)が現れる。それを避けて奥へ進むと、水槽にが住んでいるのを見つける。魚を写真に撮影していると、こんにちはと声をかけられる。人間の半分ぐらいしか背丈のない自律機械がそこにはいた。

そこは食料の生産施設だったが、今生きているのはこの魚の一匹だけである。他の水槽も稼働していて、そこには魚はいないから自由に使っていいと自律機械はいう。そこでユーリは真っ裸になり、水泳を始める。

最初は洗濯をしていたチトも泳ぎたくなって下着になり水に浸かってみるが、早速溺れてしまう。

ユーリはチトを自ら上げてやり、二人してレーションを食べて、並んで眠りに就く。

そのとき、大きな音がしたかと思うと、建設機械が暴走を始めた・・・。

この作品も「宝石の国」が凄いから目立ってないが、文明批判に優れたディストピア作品だ。

もう人類は死滅するのだろう。最後の人類から文明を見直すと、どう見えるかというのが主題だろう。

あと何人声優が登場するのだろう。最終回にもう一人でて来ればいい方かな。

-2017年秋, アニメ, 少女終末旅行
-, , ,

執筆者:

関連記事

カードキャプターさくら (第4期) クリアカード編 第1話「さくらと透明なカード」

ヤング・ブラック・ジャック(1)医者はどこだ、ルパン三世・新シリーズ(1):木曜アニメ

2019年冬アニメ視聴予定番組 少し小粒だけど「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」が本命

サクラダリセット 第13話 「ONE HAND EDEN 2/4」

六花の勇者(終)犯人逃げられ8人目現る