2017年秋 アニメ 宝石の国

宝石の国 第6話 「初陣」

投稿日:2017年11月16日 更新日:

フォスは速く走れるようになったが、スピードを制御できない。止まりたいところにも止まれない。イエローダイヤが来てくれて、やっとブレーキをかけてくれた。

ルチルとイエローダイヤは先生に相談する。フォスは戦わせてくれと言うが、最も軽い剣でも持つのに必死だ。先生はフォスになぜ戦いたがると問う。すると「先生が好きだから」と唐突な答えを返す。これには先生もポカーンである。そこで先生はアメジストの見回りについていけと命ずる。先生はさらに先日の拉致事件について尋ねるが、フォスは思い出せない。でもニンゲンという言葉だけは覚えていた。それには先生もギョッとする。

アメジストは一人のように見えて実は双晶で二人に分かれる。そして一緒に見回りをして2日目の夕方に月人に襲われる。

やはりフォスにはまだ戦う覚悟が無かった。アメジストはバラバラになって元に戻るのだろうか?

先生は人間という言葉を聞いて机を叩き割ったが、彼は人間だろう?最後の人間なのか?あるいは月人もニンゲンの仲間か?

-2017年秋, アニメ, 宝石の国
-, , ,

執筆者:

関連記事

あまんちゅ!~あどばんす~ 第6話 「ハロウィンの夜の夢のコト」

ユーリ!!! on Ice 第10話 日常回の方が面白い

南鎌倉高校女子自転車部 第12回(終) これを見てロードを買う奴はいるのか

フレームアームズガール 第11話 銭湯回と魔改造フレズヴェルク

異世界食堂 第4話「オムライス/豆腐ステーキ」