2018年夏 アニメ

京都寺町三条のホームズ 第1話(新) 「ホームズと白隠禅師」

投稿日:

第1話あらすじ

京都寺町三条にある骨董品店『蔵』。まるでレトロなカフェの様な佇まいのこの店に、真城葵は祖父の形見の掛け軸を手に訪れる。そこにいたのは、類い希なる観察眼と恐ろしい推理力で「寺町のホームズ」の異名を誇る家頭清貴。清貴は葵に問いかける──
「……葵さん。もしよかったら、ここで働きませんか?」

 

 

ホームズと言うから推理物と考えたが、せいぜい骨董品絡みの日常推理だ。

しかも乙女系の雰囲気の作画だ。とても凶悪事件が起きると思えない。

今回の事件も軽かった。

 

 

「鹿楓堂よついろ日和」よりもさらにゆるそうな気がする。

夏は暑いし、パスだな。

 

 

-2018年夏, アニメ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

宇宙よりも遠い場所 第9話 「南極恋物語(ブリザード編)」 また泣ける回だった

蒼穹のファフナーEXODUS(19)生者の誓い

お酒は夫婦になってから 第1話 「梅スプレッド」イチャコラ酒アニメ

Re:Creators 第15話「さまよいの果て波は寄せる」

月がきれい 第5話 「こころ」夏目漱石