2018年冬 アニメ 三ツ星カラーズ

三ツ星カラーズ 第7話 「トリック オア トリート!」 結衣と琴葉の弄り合い、ゴミ拾い、ハロウィンの巻

投稿日:

結衣と琴葉の弄り合い 
珍しくランドセルを背負って結衣と琴葉が登場する。毒舌琴葉は、結衣が学校で友達があまりいないことを指摘すると、結衣は怒ってしまい琴葉のゲームを見てまだ一面しかできてないのかと突っ込む。当然痛いところを突かれた琴葉は完全に拗ねてしまい結局結衣がさっちゃんの仲裁で謝る羽目になる。
三人の関係が垣間見えるエピソードだ。
ゴミ拾い
さっちゃんは学校で怒られてゴミ拾いを命じられる。袋一杯のゴミを提出しなければいけない。はじめは斎藤巡査をゴミ扱いにしていたが、人間は対象外ということで上野公園のゴミ箱をひっくり返し自分が拾ったゴミということにして提出する。
銀杏拾い
銀杏の実が落ちて臭い季節だ。でもおいしいらしい。リーダー結衣はスマホで調べると銀杏を直接手で触れると痒くなるとあったので、手洗いして軍手を付けて改めて集める。そして斎藤のところへ行ってイチョウの実をぶつける。その日は交番の周りが臭かった。
ハロウィン
今日の一番面白かったエピソードだ。
オヤジにハロウィンのゾンビ衣装を用意してもらったカラーズはリーダーを救世主に仕立てて、しばらくアジトで待っている。次にさっちゃんと琴葉が通りがかりの人にビラを配り、協力してもらう。
時間が来て結衣が出て来ると上野公園はゾンビだらけ。ビラをもらうと、そこには「これをもらった人はゾンビになる。それが嫌ならパンツ一丁で今年の私はちょっと大胆と叫べ」とあった。仕方なく結衣は一旦アジトへ戻り、パンツ一丁になり「今年の私はちょっと大胆」と叫ぶ。
ボスゾンビの居場所に行くと、協力するゾンビが大勢集まっていた。しかしその中を縫ってボスゾンビを蹴り飛ばしてゲームオーバー。その場に集まってくれた方々にリーダーの結衣はお礼を言うが、琴葉にそうじゃなくてこれだろと指示され、「トリック・オア・トリート」と叫ぶ。
アジトへ帰ったカラーズは、沢山のお菓子を集めて満足だ。一方斎藤巡査はカラーズが来ると思ってドリアン味のお菓子をわざわざ買ったのに、来てくれなくてちょっぴり寂しい。
最初のシーンで琴葉と結衣の微妙な関係が分かった。さっちゃんが間にいるから、バランスが保てるのだ。さらに結衣の学校の方がレベルは高そうだ。より下町なのが琴葉とさっちゃんの学校だ。だから結衣に対する嫉妬も少々感じられる。

-2018年冬, アニメ, 三ツ星カラーズ
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

監獄学園(終)退学の危機から逆転釈放!:金曜アニメ

ガブリールドロップアウト BD/DVD第3巻付録OVA2「天使の贈り物」

スクールガールストライカーズ 第9話 それが青春、それが友情、レッツビギン

食戟のソーマ 餐の皿 第2話 「麻と辣」

リトルウィッチアカデミア第16話 ミムラ小母さん登場