2018年冬 アニメ ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第1話 (新)「「愛してる」と自動手記人形」(京アニ制作)

投稿日:2018年1月13日 更新日:

ギルベルト少佐の「武器」と言われたヴァイオレットは戦場で負傷しギルベルト少佐と別れ、病院に入院していた。戦争が終わってホッジスン中佐が迎えに来る。ヴァイオレットが少佐は何処へ行かれたのかと尋ねても誰も教えてくれない。

ギルベルトはかつて親戚のエヴァーガーデン家にヴァイオレットを預けるようにホッジスンに依頼していた。そこでの生活に慣れることは出来ず、ヴァイオレットは退役した中佐の郵便屋で働くことを選ぶ。
最初はベネディクトと組んで配達業務をやっていた、代書業務をやっている自動手記人形の仕事を見ていて「愛してる」代書しているのに気付き、その言葉の意味が知りたくて代書業務への異動を願い出る。

やはり機械というのは比喩で、ヴァイレットは人間だろう。子供の頃から感情を育てることなく機械的な人間として育てられたから、彼女のような人間ができたと思う。その彼女が人間性を獲得するストーリーのようだ。

絵は綺麗なんだけど、ゴテゴテして好きじゃない。話も暗めだから、見る人を限定してしまうだろう。

 

 

代書屋は落語にもなっているが、今の子供には代書屋を分からない子がいるだろう。昔のように文盲率が高かった時代は、手紙を代わりに書くことが商売となった。しかも人と人を繋ぐ重要な仕事だった。そういう意味で脚本には興味がある。

代書屋は今でもわずかにいるし、国家資格の行政書士は代書屋から派生した仕事だ。だから日本行政書士協会の協力を取り付けた方がいい。

-2018年冬, アニメ, ヴァイオレット・エヴァーガーデン
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

DAYS 第18回 君下水樹回じゃなかったの?

はねバド! 第6話 「最後の夏なんだもん!」2018年夏ベストアニメ中間予想!

寄宿学校のジュリエット 第1話(新) 「犬塚露壬雄とジュリエット・ペルシア」

風が強く吹いている 第3話 「花、一輪」 JKみやーもり登場!

アホガール 第11話「決戦!必殺!アホガール」