アニメ

ボールルームにようこそ 第14話 「じゃじゃ馬ならし」

投稿日:2017年10月19日 更新日:

千夏賀寿にD級戦2位だったことを報告するが、多々良は千夏をリードできなかった事を恥ずかしく思い、個人練習をする事を提案する。そして兵動清春の母親マリサのスタジオを訪ねる。そこで釘宮と組んでみて男が絶対的に女をリードする手法がある事を知る。釘宮流に反発を覚えながらもマリサに従ってレッスンすることに決める。

久々の仙谷さんの国内オープン戦だ。賀寿、千夏と応援に行くが、誰もプロばかりで圧倒される。結局、ただ一人決勝に残った仙谷本郷組も3位に終わった。この3位には多少優勝選手からセクハラを受けたせいもあるようだが。そして帰り道、多々良は仙谷にスタジオを兵動マリサのところに移ると宣言する。4

翌日から多々良と千夏はマリサスタジオへ挨拶に行く。静岡の本大会に出たかったが、マリサに止められる。そんな遊びの大会ではなかった。
しかし多々良、千夏はあえてオープン部門で出場する。

やっちゃったか、多々良くん。兵動・雫ペアという目標はかえって遠くなったような気がする。
今回の山場は釘宮(櫻井孝宏)がヒール役でこいつをコテンパンに負かすところまでかな。

悠木碧が出てこないと声優が締まらないから、もっと出て欲しいなあ。

-アニメ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

「けものフレンズ」ゲーム再始動!今夏新作ゲームをブシロードが制作中

ブレイブウィッチーズ 第11話 クルピンスキーの銃が鍵?

正解するカド 第5話 「ナノカ」

進撃の巨人 第29話(2期4話) 「兵士」

政宗くんのリベンジ 第6話 ただのツンデレじゃねえか; セイレン 第6話 ゲームメーカーの協力が必要