2018年春 アニメ ヒナまつり

ヒナまつり 第12話(終) 「雪まつり」 やっぱり最後はマオで締める

投稿日:

ヒナ、瞳と男子四人はスキー合宿で遭難してしまう 。ヒナはみんなを助けようと超能力を見せるがお腹が空いていたため、倒れてしまう。気がついたら病院だった。みんなが自力で巨大かまくらを作りヘリコプターに発見されたのだ。
そこで第一のエンディング。
そのあと、中国でマオが新興宗教じみた気功集団の一員として活躍していたところを、ロック・イリュージョニストに見つけられる。教祖はマオを手放したくないから、二人の接触を拒むが、、、
最終回は2段重ねで、予想通りマオが出てきた。
ただ、超能力ギャグはやや飽きている。アンズのように人情噺を交えるスタイルの方が良かった。その点は減点。

-2018年春, アニメ, ヒナまつり

執筆者:

関連記事

宇宙よりも遠い場所 第9話 「南極恋物語(ブリザード編)」 また泣ける回だった

ヴァイオレット・エヴァーガーデン  第13話(終) 『自動手記人形と「愛してる」』 最後までマイペースだった

魔法使いの嫁 第9話 「None so deaf as those who will not hear.」

神撃のバハムート Virgin Soul 第4話 ジャンヌ登場

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち 第4話「戦場のボルタ」