J.C.STAFF アニメ

バチカン奇跡調査官 第5話「天使と悪魔のゲーム」

投稿日:

ローレンとの出会いのエピソード。1話完結だった。短編集の一編かな。
ローレンは天才型犯罪者でバチカンに収監されている。神も何も信用していない。ある日、平賀が訪れてこの謎は解けるかと尋ねる。その謎とはある奇跡についてのものだった。ある富豪は子供の頃悪魔アザゼルの息子だ千の望みを叶えてやるから、人間が生きるにたる存在であることを証明せよと父親に言われて去られた。その夜、サンタクロースが窓辺に現れるが、恐ろしくなってあっちへ行けと願う。すると翌日隣家の人々が全員殺される。警察の調べではサンタクロースの格好をした男が犯人だと言う。以来何か事件が起きる度に、母親は、息子が願い事をしたのではないかと疑ってしまう・・・

何が面白いのかよく分からない。O.ヘンリーのような話を期待した私が馬鹿だった。
囲碁のようなゲームをしているが、全く嘘である。将棋に先を越されて焦っているのであれば、囲碁指導ぐらい日本棋院はタダですべきだ。

速水奨と石塚運昇がゲスト。渋すぎるw。

-J.C.STAFF, アニメ
-,

執筆者:

関連記事

ロクでなし魔術講師の禁忌教典 第10話 「逆玉?!」

サクラダリセット 第24話(最終話)「Boys, Girls and the Story of Sagrada 5/5」

風夏 第11回 エロス回

アトム・ザ・ビギニング 第5話「激走マルヒゲ運送」

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。OVA「PV作ってみた」