2019年冬 アニメ

ドメスティックな彼女 第3話 「やっぱり、ホントなんですか?」 姉貴が動き出した!

投稿日:

陽菜が泣いて帰ってきたことを、喫茶店「ラマン」で働く親友・文哉に相談に行く夏生。その後偶然陽菜を見つけてしまった夏生は、陽菜に”あること”を聞きに行く…。
「えっ。ちょっ……まさか……!」

陽菜は不倫をしていたのだ。別れられず、都合のいい女と化していた。夏生は陽菜にそれを聞かされた上に、突然キスされて舌まで入れられてしまう。ショックに家を出て文哉の元に夏生は身を寄せる。瑠衣も後からやって来る。

 

 

 

日笠陽子が声を演じている時点で陽菜は好きではなかったが、舌を入れてしまった瞬間に決定的に好感度は下がった。欲求不満のメスではないか。不思議なもので陽菜より嫌いだった瑠衣の好感度は爆上げである。

都合に良い展開だが、周囲のキャラが良い味を出している。マガジン得意のラブコメだから、安心して見ていられそうだ。

-2019年冬, アニメ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

あまんちゅ!〜あどばんす〜 第9話 「終わりのない夢とナミダのコト」

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第4話「君は道具ではなく、その名が似合う人になるんだ」

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第1話 「独りとヒトリ」

サクラクエスト 第19話「霧のフォークロア」

アニメガタリズ 第8話 「アリス、オカネガタリマセンワ」